メニュー

スマホのアプリで浮気調査
東京の興信所 R&I

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

自分で浮気調査する方法:スマートフォンのアプリVer.

怪しい、、、でも決定的な証拠がない。

最近では、スマートフォンを使用する人は年々増え続け、ダウンロードできるアプリも多種多様です。そして、スマホユーザーはいつでもどこでも持ち歩き、まして浮気をしている当人であれば肌身離さず、、、
そんなパートナーのスマホを利用して、浮気を暴く方法、証拠をつかむ方法、
浮気調査に使えるアプリと効果、実践ノウハウ
を紹介していきます。


「目次」

アプリを使った浮気調査
浮気調査アプリに違法性はないのか?
iPhoneを探す(iCloud)/iPhone
最強アプリはCerberus(ケルベロス)/Android
Prey Anti Theft/iPhone・Android
アプリを使った浮気調査の注意点


アプリを使った浮気調査

もともとは、スマホを落としたりなくしたりしたときのために開発された紛失・盗難防止アプリですが、セルフ浮気調査をする際にも使われています。

アプリを使ってできることは?
浮気の証拠や情報が詰まったスマートフォンを、監視、遠隔操作できてしまうアプリがあるのです。
まず、これらのアプリを使っておおよそどのようなことができるのかを紹介します。

  • 位置情報の特定(どこに行き、どのくらい滞在したのか)
  • 通話履歴の確認
  • 保存された画像や動画のチェック
  • 遠隔操作でのカメラ機能の起動
  • 遠隔操作での音声録音(ボイスレコーダー)
  • SNSのメッセージの閲覧などなど

浮気調査アプリに違法性はないのか?

大変便利なアプリですが、
利用者に無断でアプリをインストールして利用する、
ロックがかかっている携帯・スマホのパスワードをネットワークなどを介して入手する、
このような行為は、
「不正指令電磁的記録供用罪」「不正アクセス禁止法違反罪」に該当する可能性がありますので、ご自身の判断と違法行為に留意してセルフ浮気調査を行いましょう。

ただし、あなたの所有するスマホにインストールし、パートナーの車や所有物に隠しておけば
GPSでの追跡・遠隔撮影・音声録音の機能を使うことにより、浮気の証拠取得に役立つかもしれません。

また、あなたがアプリを利用して浮気調査を行い、それがバレてしまった時には、
逆ギレ、信頼関係が破綻し関係の修復が困難になる、
今後、探偵興信所を利用した調査を行う際に、パートナーが警戒し、証拠を押さえることが難しくなる、
というリスクも考えられます。

それでも興味がある、そんなあなたに、下記のアプリをご紹介します。


iPhoneを探す(iCloud)/iPhone

浮気調査が簡単にできるアプリは初めからiPhoneにインストールされているiCloudです。

iCloudの使い方

Step1.
公式サイトhttps://www.apple.com/jp/icloud/setup/pc.html
ここへアクセスする。

Step2.
Windowsの場合、パソコンにiCloudをインストールする
Macの場合、最新OSXが搭載されているか確認する

Step3.
「iCloud」をONにする

Step4.
自動ダウンロードを有効にする

作業はとても簡単です。

Windows、Mac、その他デバイスの詳細は
「https://www.apple.com/jp/icloud/setup/」を参照ください。

iCloudでできること

・データの共有

パソコンとiPhone間で、データを共有することができます。
・メールや連絡先
・カレンダーやリマインダー予定
・iPhoneで撮影した写真や動画など

これらのデータを両者で共有できます。

・位置情報の確認

「iPhoneを探す」が設定してあり、位置情報もオンになっていれば、パソコンでiPhoneの位置情報を特定することができます。

電波が届かない場所にあったり、電源が切れてしまった場合には、最後に電波が届いた場所を表示してくれます。

「iPhone を探す」の設定方法は
「http://www.softbank.jp/mobile/support/
iphone/trouble/findiphonepreparation/」を参照ください。

注意事項

端末追跡、ログイン時には相手の「アップルID」パスワード」が必要になります。

現在はiCloudにログインしただけでデバイスにログイン通知メールが送られるようになったため、浮気調査で利用するには危険な方法になってしまいました。


最強アプリはCerberus(ケルベロス)

紛失・盗難防止として開発されたアプリ「 Cerberus(ケルベロス)」。
スマートフォンが紛失や盗難にあった時にパソコンから遠隔操作して、スマホの位置情報、見られたくないデータを削除、犯人を特定しやすい便利な機能がある人気の盗難防止アプリです。

本来は盗難対策で利用されるアプリですが、浮気調査アプリとしても人気の最強アプリとなっています。

Cerberus(ケルベロス)でできること

  • GPS機能で位置情報の取得やルートの確認
  • デバイスのGPSがオフでも起動可能
  • 緊急モードで定期的に位置情報を更新
  • カメラ機能を遠隔操作して写真・動画撮影(前後カメラ可)
  • マイク機能を遠隔操作して音声録音
  • 写真や音声はメールで転送できる
  • 電話をかける
  • 通話記録の取得
  • SMS送受信履歴を取得
  • ショートメール送信
  • アラームを鳴らす
  • スクリーンショット
  • 警告メッセージの表示
  • 内蔵メモリやSDカード内のデータ削除
  • 端末のデータのバックアップ

Cerberus(ケルベロス)は、これらの機能を遠隔で強制的に操作できます。

さらに、Androidのアプリ一覧から、Cerberus(ケルベロス)のアイコンを非表示にすることが可能です。(アンインストール防止)

お試し期間1週間は無料ですので、まずはご自身のスマホにインストールしてみて、そのすごさを体験してみてから浮気調査を検討しても良いかもしれません。


Prey Anti Theft/iPhone・Android

こちらも紛失・盗難防止として開発されたアプリ。
無料でインストールできます。(有料版あり)
アプリとしてホーム画面に常に位置してしまうので、怪しまれてしまう、アンインストールされてしまう可能性はありです。

ダウンロード公式ページ
iPhone版:https://itunes.apple.com/jp/app/prey-anti-theft/id456755037?mt=8&ign-mpt=uo=8
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.prey&hl=ja

Prey Anti Theftでできること

  • GPS機能で位置情報の取得やルートの確認
  • 遠隔操作でスマホをロック
  • 遠隔操作でスマホのアラームを鳴らす
  • 所有者へのメール通知

Prey Anti Theftの注意点

まずスマホにアプリをインストールして、それからPCで作業をする必要がありますが、設定が多く英語表示なので、慣れるまでは使いにくいかもしれません。
それでも無料でこれだけの機能があるとは、セルフ浮気調査には十分だと思われます。


アプリを使った浮気調査の注意点

今回紹介したアプリを浮気調査に利用する方法には、リスクが伴なうことを覚えておいてください。

パートナーにバレてしまって、相手は逆ギレ、信頼関係が崩壊して修復困難、
バレてしまった後に、探偵や興信所に素行調査を依頼しても、相手が警戒しているために調査が困難になってしまう。
証拠はつかめたものの、無断インストール、パスワードを不正入手したなど、「不正指令電磁的記録供用罪」や「不正アクセス禁止法違反罪」であなたが訴えられてしまう可能性もあります。

言い逃れできない証拠を突きつけて、反省させ、やり直したい
慰謝料請求して離婚したい

このような場合は、スマホアプリを使っての浮気調査はとても危険ですので、ご注意ください。

浮気をされているのか不安で仕方ない、
言い逃れできない証拠が欲しい、
浮気を認めさせてやり直したい、
慰謝料を請求してさっさと離婚して人生やり直したい、

こんな時は、プロに浮気調査を依頼して、きちんとした証拠を押さえてもらう方法がベストです。

、、、でも費用が、、、

そんな心配をお持ちの方も、ぜひ無料相談からお問い合わせください。
調査の費用を抑えるコツも含め、ベテラン相談員が親身になって対応いたします。


関連記事

セルフ浮気調査する方法: ノウハウ大公開


浮気調査
はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓