メニュー

浮気調査の料金と主な費用
東京の興信所 R&I

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

浮気調査の料金と諸費用

浮気調査は探偵、興信所の技量の差がもっとも顕著に現れます。

浮気調査は、対象者に発覚してしまうと、その後の継続が困難になってしまうため、失敗が許されません。
アール・アンド・アイでは、調査力+料金設定、費用対効果をもっとも重要視しています。

浮気調査の相談やお見積りは、無料です!

浮気調査に、どのくらいの料金、諸費用がかかるのかを明快にお伝えしています。
当社では、お客様がじっくりと検討し、納得の上で自分の意思を固めてから依頼を受ける、という姿勢を守ります。

依頼を急がせたり、強制することはありません。
依頼するかどうかの判断はすべてお客様にお任せします。
不正な費用を請求することはありません。
浮気の事実がない、または、希望の結果でなくとも、調査結果をあますことなく報告します。

浮気調査の料金表とその他の費用



※料金は税別となります。

浮気調査 【Eプラン】
ご指定の場所から対象者を捕捉し、行動を分単位で記録します。
基本料金 1日(5時間以内) 人員2名 ¥60,000
加算 1時間毎 人員1名につき ¥6,000
報告書 正本1部 無料(基本料金に含む)
浮気調査 【Sプラン】
ご指定の場所から対象者を捕捉し、行動を分単位で記録し、 決定的瞬間を写真やビデオ等で収録します。
報告書は民事訴訟などにおける裁判証拠としてご利用いただけます。
基本料金 1日(5時間以内) 人員2名 ¥80,000
加算 1時間毎 人員1名につき ¥8,000
報告書 正本1部 無料(基本料金に含む)
浮気調査 【Dプラン】
対象者が警戒している場合、もしくはすでに調査を行っていることが発覚しているなどの状況で、通常の尾行や張り込み等だけでは極めて困難な場合、人員の増員や特殊機材の使用により、動かぬ証拠の収集及び目的達成に向け全力を尽くします。
基本料金 1日(5時間以内) 人員2名 お見積もり
加算 1時間毎 人員1名につき お見積もり
報告書 正本1部 無料(基本料金に含む)
付加費用
深夜・早朝料金(PM10:00~AM8:00)
1時間毎 人員1名につき ¥2,000
出張費用(片道200kmを超える、若しくは宿泊施設を利用する場合)
1日 人員1名につき ¥9,000
車輌費 車両・バイク 1日/1台 ¥10,000
燃料費 走行1km当たり ¥50
特殊機材使用料(CCD 各種無線式機材 集音マイク 等)
無料
下見調査 ¥30,000

また、諸経費(交通費などの実費経費)が発生した場合は別途となります。



浮気調査
はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓


浮気調査料金の見積もりと調査の概要、実際の費用事例

浮気調査のリアルな料金事例1.
 浮気調査の相談内容
昨年から夫の様子がおかしく、問いただすと浮気を認めた。
相談者は再三にわたって浮気を止めるように注意しているが、夫は開き直る始末。

最近は週に3日は深夜帰りであり、女と不貞に及んでいると思われる。
夫は離婚を望んでいるが、相談者は夫の更正を望んでいる。
しかし、具体的に離婚の話になった場合の為、証拠だけは押さえておきたい。

相談者:妻 46歳

↓この案件No.1の詳細を見る
浮気調査料金と概要、実際の費用はこちら


浮気調査のリアルな料金事例2.
 浮気調査の相談内容
夫婦でお店を切盛りして30年になるが、定休日の水曜日に妻が化粧をして出かける事がしばしば見受けられる。
夫は持病を抱えており、夫婦の夜の営みは皆無であるため、妻が浮気をしているのではと疑念を抱くようになった。

妻を信用していない訳ではないが、疑心暗鬼になるよりも真実を見極めたい。

相談者:62歳 自営業 夫

↓この案件No.2の詳細を見る
浮気調査料金と概要、実際の費用はこちら


浮気調査のリアルな料金事例3.
 浮気調査の相談内容
最近、妻がSNSを頻繁に行うようになり、日常でもスマートフォンを手放さないようになった。

ある日、何気なく妻のスマートフォンを触ると、それに対し妻は異常なまでの反応を示したため、何か隠し事をしているのではと直感的に感じたが、それ以降は気にしないように日々を過ごしていたところ、ある日いきなり妻から離婚話を持ちかけられた。

お互いの間に子供は居ないが、夫婦関係は悪いわけではなかった。
何故、妻が離婚を切り出してきたのか理由が知りたい。
もしかしたら浮気をしているのではと思い浮気調査の依頼に至ったわけである。
妻は週に3日程パートに出掛けるが、それ以外の日の行動は不明である。

相談者:54歳 サラリーマン 夫

↓この案件No.3の詳細を見る
浮気調査料金と概要、実際の費用はこちら


浮気調査のリアルな料金事例4.
 浮気調査の相談内容
夫婦関係が上手くいかず、今年の夏から別居生活中。
夫は○○○○病院の医師であり、同じ院内の女医と不倫をしていると思われる。
夫は水曜日は当直で院内で不貞に及んでいる可能性もあるが、木曜日の夜は不倫相手と一緒の可能性がある。
相手は夫の別居先に出入りしていると思われ、近くに住んでいる可能性もある。

相談者は不貞の証拠を確実に押さえたいとの強い要望があり、また、どれくらいの頻度で浮気が行われているのかも知りたいとの事である。

相談者:35歳 医者の妻

↓この案件No.4の詳細を見る
浮気調査料金と概要、実際の費用はこちら


浮気調査のリアルな料金事例5.
 浮気調査の相談内容
結婚生活4年目、育児の問題で夫婦間で口論になる事が多くなった。
妻は子供に対する愛情が薄く、自分に育児を押し付けては、夜遊びにでかけて帰宅が遅くなる日が多くなった。
その事を責めると逆上して離婚すると言い出す始末で、そんな生活が1年位続いており、家庭内も冷え切っている。

妻に対しての愛情はなく離婚については反対するつもりはないのだが、3歳になる息子だけは守りたいと思っている。

しかし、親権問題は母親に有利であり、具体的に離婚の話になった場合、妻は親権を主張してくるのではと懸念している。
今回、協議離婚にさいして、妻が親権者に相応しくない状況や不貞があれば証拠を押さえておき、交渉をスムースにするための材料を揃えておきたい。

相談者:46歳 男性 自営業

↓この案件No.5の詳細を見る
浮気調査料金と概要、実際の費用はこちら


浮気調査のリアルな料金事例6.
 浮気調査の相談内容
最近、夫の仕事が忙しく休日の出張が多くなった。

以前は仕事が遅くなる事は多かったが、休日の出張は殆どなかったし、仕事のセクションが変わった様子も見当たらない。

夫の職場は比較的に女性が多く社内で不倫や浮気の多い事で有名な会社であるため心配である。夫との離婚は全く考えていないが真実を知りたい。

32歳 女性 専業主婦

↓この案件No.6の詳細を見る
浮気調査料金と概要、実際の費用はこちら


アフターフォローも充実!

「浮気の証拠はとれたけれど、次に何をすれば良いのか分からない」というご依頼人には、トラブル、不安を解消するために積極的にアフターサービスをさせていただきます。

「調査を実施して、浮気の証拠が取れたら終わり・・・」というのではなく、離婚訴訟やトラブル解決に導くための丁寧なアドバイスも行いますのでご安心ください。

浮気問題や離婚に実績のある弁護士の紹介
より多くの慰謝料を請求するめのアドバイス
今後の不安を解消するための話し合いの進め方のアドバイス


浮気調査
はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓